和歌山と長野の建築事務所アトリエ・アースワークのスタッフブログ

和歌山と長野・安曇野の建築事務所。 「人・街・家族に優しい家づくり」を大切に活動しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スズムシ荘、基礎工事完了です。

 今日は天気がよく、
とても清々しい日ですね。
こんにちは、スタッフMです。

さて、昨日長野の「スズムシ荘」の現場では基礎工事が完了しました。
その写真がこちらです。



基礎の型枠脱型作業が完了し、コンクリート打ち放しの基礎があらわになりました。
まだ立体的に組み上がっていないので、
この段階だと完成よりも小さく感じます。

そしてなんといってもこの景色…
この風景と寄り添った暮らしを想像すると、なんとも贅沢。
お住まいをお考えの方、自然豊かな長野県安曇野市はいかがでしょうか。笑

さらに、アルプスを臨む角度からだと、、、



このようになっております。
アルプスの山々が一望できるロケーション。
実は、こちらの敷地はアトリエ・アースワーク安曇野officeの近くなのです。

これから工事は土台工事、上棟へと進んでいきます。
安全に工事が進められるよう、私たちも気持ちを引き締め参りたいと思います。
土建さん、よろしくお願い致します。

それでは。

弊社HP内WORKSからも過去の実作をご覧頂けます。


JUGEMテーマ:住宅

スポンサーサイト

昨日地鎮祭が行われました!

今日はよいお天気で、日光が暖かいですね。
みなさまこんにちは、スタッフMです。


さて昨日、和歌山県で進めているお家の地鎮祭が行われました。
一昨日の土曜日は土砂降りでしたが、一変して晴れ!
肌寒い風が吹いていましたが、天候に恵まれた中で進める事ができました。

神主さん取り仕切りのもと、お施主さまとそのご家族、工務店さん、建てようネットの方、
そして私たちが出席し、土地を清め、工事とこれからの暮らしの安全を祈願しました。
出張中のご主人にもご参加頂き、顔合わせも完了です。



神聖な行事を済ませ、関係者一同、気持ちが引き締まる想いです。
安全に、楽しく工事を進めていきたいと思います。

-----------------------------------------
事務所のHPも少しずつ充実してきました!
よろしければご覧下さい♬

JUGEMテーマ:住宅
 

ただいま東京・OZONE内にて作品展示中!

みなさまおはようございます。
スタッフMです。
長野では昨日雪が降ったと聞きました!
11月中でこの寒さですから、これからが心配です…


さて、東京・新宿にある暮らしの総合サポートセンター「living design center ozone」をご存知でしょうか。ビルの3Fから8Fに至まで、ショップやカフェ、ショールームの展示、そして「家を建てたい!」という方の資金に関するお悩みから、建築家紹介にまで相談にのってくれるというまさに暮らしをサポートをしてくれる施設です。


ただいまアトリエ・アースワークは施設内にあります「
club ozoneピックアップギャラリー」にて、他3社さん共に小さな展示をさせて頂いております。
今回は所長の自邸兼長野・安曇野officeである「villa azumino」をポスターと模型にてご紹介!
写真だけではよくわからない建築の全貌も、模型があるとイメージしやすいかもしれません。
模型の背景には安曇野の風景を添えて、安曇野の良さ…なんかもお伝えできればいいなあと考えております。



また、ピックアップギャラリー隣の「メンバーズワークス」では、「暖かな住まい」をテーマに、寒冷地で暖かく住まうための工夫や設備も同時にご紹介させて頂いております。

どちらも12月11日までの展示ですので、お近くの方はぜひのぞいてみて下さい。


「villa azumino」が気になった方は
ぜひ弊社HPでもご覧下さい(^^)!
どんな事を大切に設計した建物か、ご紹介させて頂いております。

それでは。


JUGEMテーマ:住宅

敷地の実測に行ってきました。

11月も、早いことでもう3週目に突入しました。
こんにちは、スタッフMです。

今日は新しく設計がスタートする敷地に測量に行ってきました。
今は駐車場と農地になっているこの敷地。
もちろんプロの測量士さんに正確に測ってもらいますが、
その前に自分たちでも大まかな寸法を捉えようということで。


場所は事務所から近く、車で約5分!
敷地2方向が接道した、タテに長い敷地です。
大通りからはずれた静かな場所で、
北側には山が近く、斜面にはみかんのオレンジ色があざやかです。

さあ、ここにどんな暮らしが生まれるのでしょうか。
敷地周辺を探索しながら、色んな想いを巡らせていました。
計画スタートが待ち遠しいです。

JUGEMテーマ:住宅
 

スズムシ荘、工事が始まっています。

おはようございます。
寒くなってきましたがお風邪召されてませんでしょうか?
スタッフMです。


さて、タイトルにも書きました「スズムシ荘」の工事が着々と進んでおります。
スズムシ荘、とは、いま長野に建設中のお家の名前。
(店舗名ではありません!ちなみに長野には「すずむし荘」というお宿がありますが、こちらとも関係ございません。)

ではなぜスズムシという名前がついたのか?
それは…



これは敷地近くにあるマンホール。
よく見るとかわいらしいイラストが…。

そう、この長野県松川村は鈴虫が有名なのです。
なんと世界で唯一「鈴虫保護条例」があり、鈴虫の里づくりを進めているのです。
そんな敷地に建つお家なので、「スズムシ」の名前を頂戴しました。
お施主さまも気に入ってくださっています♬


ちなみにこの寒そうな写真、撮影は今年はじめの冬。
地盤調査時に撮ったものです。
その時の様子は…



敷地一面雪景色!!
寒い中、地盤調査を進めてくださっています。


これから冬になり、ますます気温が下がってくると
コンクリートが打てなくなるなど、一部工事がストップしてしまうので、
急ピッチで進めております。

また、現在の工事写真もアップできればと思います。
それでは!


アトリエ・アースワークのHP
はこちらから。
過去の作品もご覧頂けます。

JUGEMテーマ:住宅

間もなく着工!和歌山のお家。

 こんにちは。
今日も一段と寒く、もう冬用のジャケットを出してしまいました。
スタッフMです。


ただいま、間もなく着工予定の住宅の模型を製作中。
1/100サイズの模型で
お施主さまと共に、
想い通りのお家になっているか最後のチェックを行います。

建築は立体物なので、
図面だけだと想像できない所、気づけていない所がありますからね。

模型制作

写真右下に見えているのが模型。
1/100だとこのくらいの大きさです。


模型づくりにはスチレンボードという、
目の細かい発泡スチロールの両面に上質紙を貼った材料を用います。
また、窓ガラスの部分は透明のプラバンをはめたり、
木製の家具はバルサという軽い木のボードを使ったりと
さまざまな道具を使って表現します。


さあ、次回の打ち合わせに間に合うよう制作していきます!
それでは。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。